ソファ選びがわかるサイト > ソファ購入・購入後の注意点 > ソファ設置の際のキズ防止

ソファ設置の際のキズ防止

ソファ設置の際のキズ防止

ソファ設置の際のキズ防止

ソファ購入・購入後の注意点。五つ目は「ソファ設置の際のキズ防止」です。

ソファは体を預ける際に多少なりとも動きます。またソファの脚は木製か金属製かに限らず必ずしも傷防止対策が施されているとは限らないので、購入者側が傷防止などの対応をすることが必要になるつもりで対策を講じましょう。また、オットマンは動かすことも多いですし、脚を乗せる際などに動きやすいアイテムです。特にオットマンのキズ防止は忘れずに対応しましょう。

一般的なソファのキズ防止対策としてはソファの脚の裏のキズ防止シールを貼ることです。ホームセンターなどで数百円程度で売られています。
また、じゅうたん・カーペットの上にソファを置く場合は上記のキズ防止シールがあれば問題ないでしょうが、ソファの移動はソファをきちんと持ち上げて移動しないといけないので結構大変です。
フローリングの場合、キズをつけたくない場合はソファが移動しないように樹脂製のキズ防止シールを張るとよいでしょう。更にソファの下にラグを敷くのも効果的です。いずれの場合もソファをきちんと持ち上げて移動しないといけないので掃除の際などにちょっと動かすことが必要であれば結構手間にもなるので注意しましょう。
フローリングの床でソファをある程度動かすこと考えるのであればフェルト製のキズ防止シールを貼るとよいでしょう。ちょっとした移動であれば少し押せば済むので掃除の際などには便利です。