ソファ選びがわかるサイト > ソファ購入・購入後の注意点 > ソファを通販で買う際の注意

ソファを通販で買う際の注意

ソファを通販で買う際の注意

ソファを通販で買う際の注意

ソファ購入・購入後の注意点。二つ目は「ソファを通販で買う際の注意」です。
最近はカタログ通販に加えてインターネット通販・オンラインショッピング、テレビ通販でもソファを購入する方が増えています。通販でソファを買う際には以下の4つのポイントに注意しましょう。

  • 1:ソファのサイズに注意:カタログでソファを選ぶ際には全体のサイズと座面の高さをきちんと確認して、レイアウトや自分の体格などとの比較(横になっても大丈夫か)等を考慮しましょう。
  • 2:セール品に注意:「お買い得」に誘われてついセール品に決定してしまうことも多いのが通販でソファを買うときの注意です。確かに少しでも安いものにしたい、という気持ちはわかりますが、ソファのような大きな家具はなかなか買い換えることもなく何年も使う家具ですから、ちょっとした価格の違いよりも本当に自分が欲しいものであることの方が重要ではないでしょうか
  • 3:写真の見栄えに注意:通販は写真が商品紹介の全てですから写真をどうキレイに撮るかが通販会社にとって重要なポイント。カタログで見ると高いソファも安いソファも同じように見えてしまうこともあると思います。ソファを初めて買うなど、すわり心地にそれほどこだわりがなければ実際に座らなくても問題ないと思います。「ソファを家具店で買う際の注意」で紹介したように中途半端に実物をみることで逆に間違った決断をしてしまうこともあります。ただ、ソファの価格は確実に品質や見た目の高級感と比例します。もし通販会社が対応してくれるようならソファのカバーリングの生地のサンプルを取り寄せましょう。
  • 4:クーリングオフに注意:通販は法律上はクーリングオフをする必要はありません。ただ、大手の通販会社がクーリングオフ制度を自主的に採用しているから誤解している人も多いようです。通販会社はクーリングオフに対応していない旨カタログやウェブサイトに明記してあれば法律上は返品を受ける必要はありません。もし自分の選択に自信がなく返品の可能性も考えているようならその通販会社がクーリングオフに対応しているかどうか確認しましょう。

また、もしクーリングオフに対応しているとしても返送費用が顧客負担になるケースは多いです。ソファなどの大型商品を返送すると数千円〜1万円を超える返送費用がかかりますし、配送業者を手配する手間も大変なものです。
通販だからクーリングオフがあるから、といって安易に購入せずに返品しないつもりでソファを決定しましょう。