ソファ選びがわかるサイト[ソファnavi] > ソファのカバーリング素材 > 防汚加工ソファ編

ソファのカバーリング素材の選び方:防汚加工ソファ編

防汚加工ソファ編

防汚加工ソファ編

ソファのカバーリングで比較的多い加工は汚れに防汚加工です。汚れの多くは水分・油分に含まれているため、水や油をはじく成分を生地に塗布したものです。防汚加工はある程度時間が経つと段々その効果が薄れていきますし、どんな汚れも防ぐ、というほどの強力なものはないので、長年ソファをつかっていればある程度は汚れてきます。防汚加工を施していないソファカバーに比べると防汚加工を施しているソファカバーの方が汚れの度合いが軽微に抑えられるということです。ただ、防汚加工のあるソファとないソファを自分で同時に使って比較できないのでわかりにくいところもありますので、あくまで予防的な位置づけで検討するとよいかと思います。