ソファ選びがわかるサイト[ソファnavi] > ソファと家具の相性 > ベッドとソファ

ベッドとソファの相性をインテリアコーディネーターの視点からご案内します。

ベッドとソファ

ベッドとソファ

ソファと家具の相性を考える。第五弾はソファとベッドの相性です。特にワンルームでの一人暮らしや、寝室にくつろげるゾーンを作りたいといった場合、もしくは客室を設ける際などにはソファとベッドの相性を考えましょう。

個室でソファとベッドを両方置く場合には2人掛けのソファを置こうとしていたけれども1人掛けのソファにするなど、サイズ面では多少我慢が必要になるかもしれません。もし1人掛けのソファでも厳しい場合はパーソナルチェアなどのゆったりとした椅子をソファの代わりに置かれることをオススメします。

インテリアコーディネートの面ではベッドのファブリック(枕カバーや布団カバー)の色とソファのカバーリングの色のカラーコーディネートを考えましょう。

基本的にはソファとベッドで同じような色合いにしておけばよいです。

また、更に上級編としてはベッドファブリックは面積が大きいためベッドとソファだけでインテリアコーディネーションを考えるのではなくカーテンなども含めたインテリアコーディネーションを検討することで全体としてセンスのある部屋のコーディネーションが仕上がります。